本文へスキップ

熊本県八代にある心理カウンセリング・ルーム「メンタル・ケア・ハウス」です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0965-62-3355

〒869-4602 熊本県八代郡氷川町宮原246-16

発達障がいについてDevelopmental disorder

発達障がいとは

 発達障がいとは、社会生活を営む上で様々な困難を伴う障がいの総称です。
 症状としては、
  • 相手の気持ちがつかめない、その場にあった行動がとれないなどの対人的な反応障害。
  • 言葉の使用の誤り、会話をつなげないといったコミュニケーションの障害。
  • 行動、興味、活動が限定していて反復・常同的。
  • 味覚、機械音や雑踏音などに感覚過敏があったり、抱かれることを嫌がる触覚異常が見られたりします。
 「発達障がい」かそうでないかの判断は、精神科の病院で診断していただけます。


    

 そして発達障がいがあると診断されたとしても、
 大切なことは、この先社会に適応し、自立して生きていける訓練や物の見方・考え方を習得
していただくことです。

 発達障がいとの診断を受けても、その症状を理解し、時にはそれをリソース(資源)として活用し、仕事を得て自立した生活を営んでおられる方は沢山いらっしゃいます。

 社会性の習得は、ソーシャルスキル・トレーニングとして心理カウンセリングを通じて身に付けることが出来ます。
 (相当重篤なケースの場合は、対象外とさせていただくこともあります)


Q&A

 Q 何回くらいのカウンセリングで改善が見込めますか?

  発達障がいの程度によりますから、一概に何回とは申しかねます。
   社会適応の訓練を受けるので、じっくりと取り組む必要があるとお考えください。


 Q 本当に自立できるのか心配です。

  現在は、例えば「地域障がい者職業センター」といった公的な支援策も様々講じられています。
   方法は色々あります。その方に合った自立の手段をご一緒に探してまいります。


 Q 保護者としてどんなことが出来るのでしょう?

  社会性を身に付けるうえで、最も身近にいらっしゃるご家族の支援は大切な要素となります。
   サポートの方法についてコーチングをさせていただきます。


           


Mental Care Houseメンタル・ケア・ハウス

〒869-4602
熊本県八代郡氷川町宮原246-16
TEL 0965-62-3355
FAX 0965-62-2502
Eメール info@i-okok.jp